ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜 公式ブログ

神奈川県横浜市を拠点に活動するひきこもり当事者グループです。居場所・女子会・ピアサポート学習会を手作りで開催しています。

年内の予定について

こんにちは。先日は「ひきこもり大学ピアサポートゼミナール中間報告会」にお越しくださり、ありがとうございました。

当日は来場者18名、運営7名、計25名が参加しました。

f:id:hikizakura:20171124003018j:plain

ピアサポゼミ主催者+参加者計4名より報告を行った後、グループに分かれて「ピアサポートに出来ること+α」について話し合いました。参加された方の満足度は今までで一番高かったようです。次回のピアサポゼミ報告会は2018年2月18日(日)昼に神奈川県立青少年センターで開催しますのでぜひお越しください(^o^)/

 

さて、今回は12月までのひき桜+ピアサポゼミ+ひき町の予定を掲載いたします。

その後の予定はカレンダーにアップする予定ですので、随時参考にしていただけたらと思います。

hikizakura.hatenablog.com

 

※ひき町は町田市生涯学習センターの主催ですが、中身としてはひき桜メンバーが多く関わっていますので、本ブログでもご案内いたします。

 

11月26日(日)13:30~16:30「ひき町カフェ」

ひき町では初のゆるいイベントを開催します。今回は「コーヒーの飲み比べ」です。インスタントからちょっと高めのコーヒーまで、計4種類用意しますので、自分の舌を試してみてください!

なお「悩みを語る会」「女子会」「フリートーク」は通常通り開催しますが、コーヒーを飲む・飲まないにかかわらず参加費は300円です。

場所:町田市生涯学習センター6階「学習室1・2」

参加対象:ひきこもり当事者・経験者のみ

申し込み:不要

※どの地域の方もご参加いただけます。

 

12月2日(土)11:30~15:30「第13回ひきこもりピアサポートゼミナール」

ピアサポゼミでおなじみの連続学習会ですが、残すところあと4回となりました!第13回は「リーダーシップ」という単元を学びます。ピアサポートの理論体系をじっくり学びたい方にはお勧めです。1回のみの参加も大歓迎です。

場所:桜木町駅周辺(参加者に連絡)

内容:テキストの輪読・少人数の演習・歓談形式の全体共有など

参加対象:ひきこもり当事者・経験者のみ

参加費:500円(飲料菓子つき)

申し込み:「必須」①~④を添えてひき桜メールアドレスまで

①氏名 ②ふりがな ③ひきこもり経験(ありorなし) ④注意事項への同意(あり)

ひき桜メール:hikizakura.yokohama@gmail.com

 

12月16日(土)13:30~16:30「第10回ひき町」

第10回は和室で通常通りの居場所を開催します。まったり飲み物・菓子をつまみながらご参加ください。

場所:生涯学習センター7階和室

参加対象:ひきこもり当事者・経験者のみ

参加費:飲料菓子実費100円

申し込み:不要

※12月の会場である7階和室へのご案内はひき桜代表のHPをご覧ください。

hikikomori-peersupport.jimdo.com

 

12月17日(日)13:00~16:00「第26回ひき桜」

毎月1回桜木町で開催している当事者会です。毎回20名前後の方が参加されている、ゆるい居場所です。

当日のプログラムとして「交流」「女子会」「卓球」「ゲーム」「音楽鑑賞」を予定しています。

初参加の方はなるべく事前にメールをいただけましたら幸いです。難しければ直接会場までお越しください。

場所:神奈川県立青少年センター2階「活動室①」

参加対象:ひきこもり当事者・経験者のみ

参加費:100円(飲み物つき)

申し込み:hikizakura.yokohama@gmail.com

 

12月23日(土)12:30~16:30「第14回ひきこもりピアサポートゼミナール」

第14回は「アドボカシー」という単元を扱います。アドボカシーはピアサポートを学ぶうえでは必須の概念になりますので、ぜひご参加されることをお奨めします。最近はひきこもり当事者・経験者らによる発信が活発になっていますが、その「声を上げる活動」や「相手の人権を守る活動」の土台について学びます。

申し込みなどは第13回と同じですが、申込み開始日は12月16日(土)0:00~です。 

 

 

年内もたくさん予定がありますね(^^;

ゆるりとお待ちしております。

ひき桜・ピアサポゼミ・ひき町イベントカレンダー

カレンダー内のイベント名をクリックすると、概要を確認することができます。今後の予定確認にお役立てください!

※パソコン・スマートフォンの両方からご覧になれます。

ピアサポートゼミナールは各回1週間前より申し込みを受け付けます。

ひきこもり大学ピアサポートゼミナール中間報告会のお知らせ

こんにちは。最近寒くなってきましたね。冬眠の時期が近づいてきているなーと感じる今日この頃です。

 

今回は11月18日(土)に桜木町で開催される「ひきこもり大学ピアサポートゼミナール中間報告会」のご案内です。

 

昨年度から実施しているピアサポート学習会「ひきこもりピアサポートゼミナール」の集大成として、今年度は2回の活動報告会を開催します。

 

ピアサポートとは「似た困難を持つ人同士」のことを指しますが、これはひきこもり状態にある人とあった人同士の支え合いとして注目されています。近年の当事者活動(居場所活動・当事者会の開催・メディア媒体の創設)が盛んになっているのも、ピア活動の一環と言えるでしょう。

しかしピアサポートは日常の様々なところで行われているものの、その意味や定義・意義を知らないために、ピアを騙った活動も散見されます。そういった活動にならないよう学び、これからのピア活動に活かしていくのがピアサポゼミの目標です。

 

第1弾では中間報告会として、主催者数名+ゼミ参加者数名によるリレー報告を行い、その後来場の皆様と対話セッションを行います。

 

ピアサポートとは?」「ピアサポゼミとは?」「ピアサポゼミの活動内容」「ピアサポゼミに参加して何を学んだか」「ピアサポートの展望」など、報告者によって様々な内容が登場する予定です。

 

当事者主体のピアサポート学習会の最先端を知るには絶好の機会ですよ!(゜o゜)

 

ピアサポゼミにまだ参加したことのない方、漠然とピアサポートに関心のある方、全然知らないけどちょっと様子をのぞいてみようかな…という方など、どなたでも参加できますので、気軽にお越しください(^o^)/

 

ひきこもり大学ピアサポートゼミナール中間報告会

日時:2017年11月18日(土)13:00~16:30

場所:神奈川県立青少年センター2階活動室①(桜木町駅徒歩10分)

参加対象:どなたでもOK

参加費:500円

主催:ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜

共催:ピアスタッフネットワーク

後援:NPO法人ウィークタイ、NPO法人レター・ポスト・フレンド相談ネットワーク、ヒューマン・スタジオ、ひきこもりプレイス多摩、ピアカフェ夢こもり、神奈川県立青少年センター

 

※【予告】ピアサポゼミの第2弾活動報告会は2018年2月18日(日)昼に開催します!

 

皆様のご参加、お待ちしております(^o^)/